HOME > PRODUCT > Tabletop > ウォールナット4枚接ぎ天板 W2020×D1250(幅広材使用の特別仕様.)

PRODUCT

  |  一覧へ戻る  |  ウォールナット4枚接ぎ天板 W2630×D1140(幅広材使用の特別仕様) >

ウォールナット4枚接ぎ天板 W2020×D1250(幅広材使用の特別仕様.)

MESSAGE KOMAでは通常20センチ前後の幅広材を使用して天板を作ります。 ごく稀にこれよりももっと幅の広い材が入荷する事があります。数年間分貯めておいた大変希少な特別幅の広い材を使い新作の天板やテーブルを作りました。

W2020×D1250でなんと4枚接ぎ。小さい椅子でしたらサイドにも2人並んで座る事もできるので、ホームパーティ等大人数でテーブルを囲む際にも重宝するサイズです。
KOMAの代名詞とも言える木目合わせも大変綺麗な天板です。

KOMAの家具の仕上げは下地→天然オイル→天然ワックスという独自の方法を採用しています。
とても手間がかかる方法ですが、オイル仕上げの風合いはそのままにオイル仕上げと比べると輪シミが圧倒的にできにくいのが特徴です。一般に輪シミが全くできない方法としてウレタン塗装がありますが、年月とともにだんだんと塗装が剥がれ経年劣化していくのに対し、KOMA独自の仕上げ方法は年月ととも自然の艶が増し経年優化し魅力を増していきます。メンテナンスはオイル仕上げの家具と同じようにご家庭で簡単に行っていいただけます。一生ものとして長く愛着を持ってお使いいただけるテーブルです。

現在の形状はストレートにカットしてありますが、KOMAスタンダード、KOMAシェイプ等ご希望に合わせて天板の形状をお作りします。(KOMAシェイプは10%UP。)
脚の形状も4種類からお好みのタイプをお選びいただけます。(価格は4本脚の金額も含まれています)
SIZE W2020×D1250
PRICE ¥640,000(税別)
MATERIAL ウォールナット無垢材4枚接ぎ


お好みのサイズ、樹種で作るオーダーテーブルはこちら
2016-03-22-17.29.49.jpg


  |  一覧へ戻る  |  ウォールナット4枚接ぎ天板 W2630×D1140(幅広材使用の特別仕様) >

カテゴリ:

このページのトップへ