HOME > PROJECT > ジャパンサローネ(ミラノ万博)

PROJECT

< スパイラルホール KAITEKIのかたち  |  一覧へ戻る  |  アンビエンテ2013 ドイツ >

ジャパンサローネ(ミラノ万博)

2015.6.28~7.4
2015年5月1日、「食料」をテーマとする世界初のミラノ国際博覧会(ミラノ万博)がイタリア・ミラノで開幕しました。

ミラノ2.jpeg「地球に 食料を、生命にエネルギーを」をテーマに140の国と国際機関が参加し、それぞれ魅力的なパビリオンを展開しました。

ミラノ万博日本館第二の拠点として、日本政府とともに日本館協賛企業や団体が参画し、
日本の優れた知恵と技を戦略的に発信する場として2015年6月25日~7月13日までミラノ・ステッリーネ宮殿にて開催されました。    
会場ではアニメから伝統工芸まで様々なクールジャパンコンテンツを揃え、幅広く日本の魅力を国際的にPRする場となりました。

KOMAは会場となったステッリーネ宮殿に家具を展示すると共に来場された多くの方に実際に使用していただく機会を得ました。
ほんの微々たることですが自国、日本の役に立てた事が嬉しく、また機会を下さった関係者の皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

ミラノ4.jpeg

< スパイラルホール KAITEKIのかたち  |  一覧へ戻る  |  アンビエンテ2013 ドイツ >

このページのトップへ