HOME > STORY > テーブル 椅子 > story182■限定15脚
希少材 水目桜のsui arm chair 2017

STORY

< story181■動画
KOMAの椅子ができるまで
  |  一覧へ戻る  |  story183■関西テレビ(フジテレビ系列)
『セブンルール』 >

story182■限定15脚
希少材 水目桜のsui arm chair 2017

DAPhWQ1UAAAyGz5.jpg
 
生産量が少なく、市場にほとんど出回らない希少材のミズメザクラ。
それも30年しっかり天然乾燥させたものが手に入ったんです!

名前に桜とつきますが、実はカバノキ科。
とても固く加工が難しい材ですが、木目は緻密で美しく、磨くと艶が出てとても綺麗。
古来から家具材として使用されてきた材です。
手触りもとてもすべすべ気持ちいい。


店頭にも1脚入荷しました。
店頭はヌメ革座面を展示しています。
シミになりやすいヌメ革ですが、経年変化して飴色になった椅子を以前に見た事がありそれはそれは素敵で・・・!
どんな風に育つか楽しみです。

限定15脚のうち無垢座面は4〜5脚しか作れないので無垢座面をご検討中の方はお早めに。
座面には美しい紅白の色が出そうです。

sui arm chair 2017の詳細はこちら


 
 

カテゴリ:

< story181■動画
KOMAの椅子ができるまで
  |  一覧へ戻る  |  story183■関西テレビ(フジテレビ系列)
『セブンルール』 >

同じカテゴリの記事

このページのトップへ