HOME > NEWS > テーブル 椅子 > story205■納品事例
ウォールナットのダイニングテーブル&チェア

STORY

< story204■納品事例
ウォールナットのTVボード
  |  一覧へ戻る  |  story206■納品事例
フレンチレストランRestaure(レストレ) >

story205■納品事例
ウォールナットのダイニングテーブル&チェア

素敵なマンションへの納品でした。
ウォールナットのダイニングテーブルは1600x800、一番人気のサイズです。
天板は鉋でシェイプししているので、なんとも言えない柔らかみを感じることができます。
手を置いた時も心地よく、機能美を追求した形状です。
618-54.jpg

椅子はsui arm chair2017とsim arm chairとsim chairx2脚の組み合わせ。
この組み合わせにされる方結構いらっしゃいます。
座り比べてsui arm chair 2017の座り心地を気に入って、マイチェアに選ばれる方が多いです。

618-48.jpg

木目が照明で浮かび上がって綺麗と喜んでいただけました。
そしてしっぽり美味しいお酒が呑めそうだとお客様。きっと美味しいですよ・・・!

618-51.jpg

ご友人が集まってお酒を呑むことも多いとのこと。オイル仕上げの風合いの良さはそのまま、通常のオイル仕上げよりも輪染みができにくい独自の仕上げを施していますので、そう神経質にならずにお使いになれるのがKOMAの家具の魅力の一つです。
お使いの状況にもよりますが、1年に1〜2回ワックスを塗っていただくとその効果が持続されますので、メンテナンスしてお使いいただくとよい状態を保つことができます。(輪染みができにくい仕上げをしていますが、乾燥してしまうと水が入りやすい状態になってしまいます。)

みんなでワイワイ楽しい時間をお過ごしください^^
この度はありがとうございました!

618-49.jpg

 

カテゴリ:

< story204■納品事例
ウォールナットのTVボード
  |  一覧へ戻る  |  story206■納品事例
フレンチレストランRestaure(レストレ) >

同じカテゴリの記事

このページのトップへ